TOP > カルナレイキ/セイキムレイキ > カルナレイキ

TEL&FAX 03-6410-7239 reidoreiki@msn.com

カルナレイキ KARUNA REIKI

カルナレイキはIntenational Center for Reiki Trainingの登録商標です。

Karuna Reiki(カルナレイキ)とは

アメリカの William L Rand と数名のレイキマスター達のチャネリングにより、新たに11のシンボルが追加され、臼井レイキのマスターシンボルを含めて12のシンボルがある新しいアメリカのレイキです。

レイキの教室や系統は問いませんが、マスターシンボルを持つレイキ3以上の方のみ受講可能です。

Karuna Reikiの特徴

Karuna(カルナ)とは、サンスクリット語で、慈悲・慈愛を表わす言葉です。また慈悲に基づいた行為でもあります。暗闇に光をもたらし、ハイヤーセルフやガイドとのつながりをさらに深めるカルナレイキRは、臼井レイキを充分活用し、そのエネルギーと各シンボルの働きを認識した方の為に、開発されました。
カルナレイキRでは一つ一つのシンボルがより具体的な意味を持ちます。グランディング効果は多くの方が実感されます。また細胞レベルに対してのよりパワフルな効果や、深い平安への導き、自立心を養ったり、深層心理への探究が深めていく為など、それぞれが特徴を持ったシンボルです。
レイキヒーリングの時には、臼井レイキのシンボルと同じように、カルナのシンボルを使用することができます。

カルナレイキは非常に強いエネルギーだと言われがちですが、それはシンボルの種類や組み合わせによるもので、強いだけでなく非常にこまやかな奥深さを有しています。

 

 カルナ1&2を同時に学ぶ効果

カルナレイキはカルナ1で4つ、カルナ2で4つの新しいシンボルがあります。カルナ1だけでも受講することができますが、カルナ1&2のシンボル活用でよりパワフルな中にも繊細で穏やかな深い癒しの波動が生み出されると感じています。

カルナ1では、主にレイキ施療に使用しやすい4つのシンボルを学びます。

カルナ2では、よりガイドやハイアーセルフとのつながり、精神性を高めるために活用しやすい4つのシンボルを学びます。
例えば、細胞レベルに組みこまれたトラウマや過去生から引き継いだ記憶を癒したり、強力なグランディングなどの濃厚なネガティブ・エネルギーの固まりを拡散・消失させることなど、各シンボルをより具体的な状態に合わせて使用していきます。
人類や地球の癒し、スピリチュアルガイドやハイヤーセルフなどの霊的導きを受けるのにも役立ちます。また暗闇に光をもたらし、シャドーセルフへの癒しなどにも有効です。
カルナ1&2の8つのシンボルは、それぞれに独立しても使えるし、これらの組み合わせによるハーモニーが生まれてきます。

 

カルナマスターでは

カルナマスターは臼井マスターシンボルに加えて3つのマスターシンボルを学びます。またカルナレイキのアチューンメント方法も学びます。
カルナ1&2とカルナマスターまでを2日間連続または3日間連続で学ぶことも可能ですが、近隣の方はカルナ1&2の受講後、1-4週間程度あけてマスターを受講されることをお勧め致します。

 

カルナレイキセミナーのご案内

参加資格

レイキの教室や系統は問いませんが、Karuna1・Karuna2は、レイキ3(レイドウレイキ第3段階a)以上の方、対面での伝授を受けていて認定証をお持ちの方。
Karunaマスター受講は臼井式レイキマスター(ティーチャー)以上の方で、対面で伝授を受けていてマスターシンボルを持つ教室卒業で認定証のある方。
当研究所では、Intenational Center for Reiki Training公認日本語マニュアルを使用して、カルナレイキの正規認定登録を行っています。

注意:KarunaReiki(カルナレイキ)はIntenational Center for Reiki Trainingの登録商標です。

カルナレイキの伝授は対面にて伝授をすることが決められており、遠隔伝授は認められていません。正規の登録も出来ません。

完全プライベートレッスンを希望される方は、予めマンツーマン教授をお約束して伝授を行います。その場合は下記の受講費に+8640円加算となり新たな募集をしません。
それ以外は平日・土日共に公開して受講生を募集します。
完全プライベートレッスンの場合には他者ヒーリングの実習は割愛し、カルナマスターからのヒーリングセッションがセミナー内で入ります。

 

受講料

カルナ1 (1日:5時間) 受講費35000+税(37800

カルナ2 (1日:5時間) 受講費35000+税(37800

カルナ12 (1-2日:7-10時間)一括申込み割引60000+税(64800

カルナレイキマスター (1日:7時間) 受講費 65000+税(70200

カルナレイキ12マスター一括 受講費110000+税(118800


再受講                

当研究所のカルナレイキ卒業生の再受講は5,000円(税込)です。

再受講の場合も必ず予約をお願いします。

*カルナ1卒業済の方
他校でカルナレイキ1を卒業されている方の場合は、カルナ2から受講することが可能です。カルナ2認定証と登録番号を発行します。

講師

International Center for Reiki Training 
公認カルナレイキマスター  
小川典子
ヒューマン&トラスト研究所副所長おがわのりこ

 

 カルナレイキセミナー体験談はこちらをご覧ください。

 


 

カルナレイキの日本での始まり

カルナレイキRは1995年にウイリアム・ランド氏により体系付けられ、始められました。そして、よりよい施療やより深い瞑想への効果が認められ欧米を中心に多くのマスターにより受け入れられ広がっていきました。
私どもでは1999年よりカルナレイキを取り入れてきました。

2000年より、カルナレイキ日本支部が開設し、公認日本語マニュアルが作成され、日本支部を通じてアメリカへの正規登録が可能となりました。ヒューマン&トラスト研究所では、そのシステムに従い日本語マニュアルによる正規のレッスンと登録を行なっています。
 

カルナレイキへの系図

William Rand→Nikki Smith→Chase Carroll→Yuko Okamoto(日本支部代表)→Noriko Ogawa(ヒューマン&トラスト)

カルナレイキは臼井レイキとは異なるのか

カルナレイキはあくまでも臼井レイキを基盤として開発されました。伝統的な臼井レイキも臼井先生→林先生→高田先生→諸レイキマスターと発展して行く上で、より多くの方に受け入れられるように、またより施療効果を上げる為に、様々な開発が進められてきました。
カルナレイキでは独自のカルナシンボルを使用していますが、レイキエネルギーを基盤として、臼井レイキへの敬意と尊敬を忘れる事はありません。ですから、臼井マスターシンボルを受け取り、全ての臼井レイキシンボルを充分使いこなしている方が学ぶことで、カルナシンボルも使いこなしていただけると考えています。ですから、カルナレイキを学ぶためには臼井レイキのサードディグリー(マスターシンボルの伝授を受けている)以上の方を対象としています。

 

カルナレイキヒーリングセッション

カルナレイキのシンボルを使ったヒーリングです。

カルナレイキの波動はさざなみのように奥深く奥深くと広がり、細かい波動が全身を包むような感じだというかたがいます。

自己の無意識や暗闇に閉じ込めた問題などに光が当たりやすくなります。

問題意識をはっきりもっている方は、焦点がはっきりとして、素晴らしい癒し効果を発揮します。

とはいうものの、レイキヒーリングを受けた事のない方は、レイキのエネルギー波動をしっかりと染み込ませた上で、カルナレイキのヒーリングに移る事をお勧めしています。

 

カルナレイキ セッションの料金 

*90分枠 ヒーリングはおおよそ50分です
 10,000円(税込) 担当:小川典子

*完全予約制 

再アチューンメント

カルナレイキ1&2、カルナマスターとも 1回5,000円(税込) 
当研究所で習った方 


TOP

サイトマップ

スケジュール/

お申込み

資料請求

お問い合わせ

レイドウレイキ

ヒーラー養成/

お試しコース

レイドウレイキ

ヒーラー養成

セミナー概要

レイドウレイキ

ブログ

アクセス

イベント情報

ワークショップ

交流会/施療会など

伝承霊気研究会

伝承霊気公開講座

レイキ(霊気)とは

レイドウレイキとは

レイキヒーリング

セラピー

アニマルヒーリング

アニマルヒーリング

ブログ

発展系レイキ/

カルナ・

セイキム・スピリット

携帯用サイト

 

このページの先頭へ