TOP > アニマルヒーリング > アニマルヒーリング講座規定

アニマルヒーリング・イニシエーターの申込前にお読みください。

アニマルヒーリング・イニシエーター講座の受講資格

下記は最少の要件です。イニシエーターによって、より高い受講条件を決めていることがあります。その場合はそれに従います。

イニシエーター講座の受講資格

受講の際には、「受講申込書」を講座を行っているイニシエーターに提出して受講許可を得ます。下記1から5までの全ての要件を満たしている必要があります。

1.臼井レイキ3を修了していて認定証を有していること。卒業教室は 団体・個人どちらでも構いませんが、臼井レイキマスターシンボルの伝授を対面で受けていること。(遠隔やスカイプなどの伝授は受講資格となりません。)

2.アニマルヒーリング・プラクティショナーの講座を修了していること。

3.所定のレイキの経験を得ていること。レイキ3卒業から3ヶ月以上 経過し、セルフヒーリング、他者ヒーリングの経験を持っていること。

自己経験について、受講申込書に記入をして下さい。

4.アニマルヒーリングを実際にやったことがあること。アニマルヒーリング経験についてのレポートを提出下さい。

補足:アニマルヒーリングの対象は、犬・猫・うさぎ・馬・ハムスターなどを推奨。その他の鳥・魚・昆虫・蛇なども経験として価値を認めますが、イニシエーターとして講座を開く場合、上記の動物類の受講者が対象の場合が多い為推奨します。

5.講座を行うイニシエーターにより更に高い基準を設けている場合が あります。その場合はイニシエーターの基準に準じます。

*例えばレイキティーチャー&マスター以上を対象にする、経験事例などの件数を設けるなど、各イニシエーターによってより高い基準を設けることもあります。

 

アニマルヒーリング講座規定 

 Ⅰ アニマルヒーリングの受講費と講座時間について 

1.アニマルヒーリング・プラクティショナー受講費は20,000円(税込)を標準料金としています。会場費・マニュアル代を別に設定することもできます。

2.イニシエーター受講費は60,000円(税込)を基本としています。

マニュアル代や会場費を別に設定することも出来ます。

イニシエーターセットにマニュアルと登録必要書類が含まれています。イニシエーターの講座が終わった時または後日書類を作成して、提出するように促して下さい。登録書類は、直接受講生が送るのでも、イニシエーターを通して送るのでも構いません。

イニシエーターセットの料金には、マニュアル代、イニシエーター認定証と認定証送料、イニシエーター資料、登録事務諸費などが含まれています。

イニシエーターを受講した人が登録をしない場合もイニシエーターセット購入費は返金されません。

3.同じペットを世話する家族が複数受講する場合、受講費用に関しては、イニシエーターが二人目以降の受講費用を決定することができます。

ただし、マニュアルは人数分を用意する必要があります。

.再受講の扱いと再受講費に関しては、イニシエーターが決定することができます。

5.講座時間はイニシエーターが適切と思う時間を設定下さい。推奨講座時間は、プラクティショナー3~5時間、イニシエーター6~8時間ですが、もっと長時間や数日の講座にしても結構です。

 

Ⅱ マニュアル発注と認定証の発行、その他の手続きと費用

1.アニマルヒーリング・プラクティショナーの受講者1名に対して、マニュアル1冊を購入して使用ください。同じペットを世話する家族の場合も受講者に対しては一人一冊のマニュアルを使用してください。ただし中学生以下の受講生に対してマニュアルを配布するかは、イニシエーターが決定することができます。中学生以下はイニシエーターにはなれません。

2.プラクティショナーマニュアルは、12,000円(税込)、送料は冊数に関わらず一律500円(税込)です。手渡しの場合には送料はかかりません。ただし、海外や離島への宅急便での発送の場合には実費をいただきます。

入金確認から到着まで1週間をみて下さい。(日本国内)

セミナー日が決まっている時はその日時を付記下さい。

3.プラクティショナー修了証(または認定証)はアニマルヒーリング・イニシエーターが各自で発行します。

ただし、証書には必ず、所定のアニマルヒーリングのロゴと、アチューンメントを行ったイニシエーター名とその登録番号を入れて下さい。

ロゴはHPからダウンロードできます。またロゴのPDFデータ・JPEGデータ、証書の型データ(Microsoft Word 2010ファイル)が必要な方にはメール添付にて送付することも出来ます。ロゴはそのままのデザインで使用し、全体のデザインは適宜加工してご使用下さい。

4.ご自身で証書を作ることが出来ないイニシエーターの為に証書の印字サービスがあります。費用は1,000円です。基本のフォーマットの修了証に受講者やイニシエーターのお名前のいずれか又は両方を印字します。日付は受講日の変更が起こりえるので特に希望のある場合のみ印字します。

5.プラクティショナーと異なり、イニシエーターの認定証は、登録処理がなされた時にアニマルヒーリング事務局より発行します。イニシエーター認定証は登録番号が付記されており、アニマルヒーリング講座開講の許可証を兼任しています。

6.福祉や公共的事業および講演など特別な場合に、受講費用その他マニュアルの規定などの内容および手続きを特別に変更することがあります。イニシエーターより申し出がなされた時に事務局にて適宜検討します。

 

アニマルヒーリングロゴ:修了証(認定証)に使用して下さい  

 イニシエーターは下記のロゴをコピーしてお使いください。

 

 

 

アニマルヒーリング・イニシエーターを受講する際に必要な書類内容

アニマルヒーリング・イニシエーター受講申込書内容

*下記を受講希望先のイニシエーターに提出し、受講可能かお聞き下さい。

イニシエーター登録時にも添付しますのでコピーを保存下さい。 

 

1.あなたの氏名       

       

2.あなたが教わったイニシエーター名と登録番号

                   

3.下記1)~5)の該当する部分に〇と記入をお願いします。

1)レイキ卒業段階(卒業ディグリー)と卒業教室またはマスター名

                        

2)レイキ3を卒業後三か月以上経過していますか? はい いいえ

 

3)レイキを自他に行った経験がありますか?  はい いいえ

 

4)レイキの自他への経験と感じていることを記入下さい。

 

5)アニマルヒーリング・プラクティショナー受講後に実際にペットや 動物にアニマルヒーリングをしてみた経験をレポートください。写真などの添付も歓迎です。

 

 

 

 

このページの先頭へ